ぎちゅログ

管理人の近況がメインですが、最近は読書感想文が多いです。



Calender

10 | 2017 / 11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

Puil

  • Author:Puil
  • 私生活ではかなりの毒舌です…


最近の記事


最近のコメント


カップヌードル


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


通学読書記。(7)
太宰治の「人間失格」読みました。
第一印象…みじけぇ!(所要時間約2時間半)
第二印象…そんなに暗くないじゃん!(いや、暗いんだけどさ)

でもさすが太宰ですね。
なんとなく斜陽とかのほうが芸術的価値はありそうですけど、
つまり文章は結構荒削りって感じなんですけど、
内容がやっぱり太宰ですね。
上手くいえませんが、太宰の小説って文章の巧拙じゃなくて、
やっぱり内容なのかなって思います。
(私は、それでも太宰の文章ってだいぶ上手いと思ってますが)

不謹慎なことですが、楽しんで読めました。
「この主人公、全然人間らしいじゃん!
 どこが人間失格なんだろう?」って思いました。
太宰の作品に慣れきっちゃったのかもしれません…

こんな私って、人間失格ですかね?
スポンサーサイト







:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。