ぎちゅログ

管理人の近況がメインですが、最近は読書感想文が多いです。



Calender

07 | 2017 / 08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

Puil

  • Author:Puil
  • 私生活ではかなりの毒舌です…


最近の記事


最近のコメント


カップヌードル


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/-- --:--


キライな人に会った。
会ったというより、遭ったというほうがふさわしいかもしれない。
なぜなら、集合場所より前に、電車で遭ってしまったから。




それまでは集合場所についたらどうしようかと思案していた。

今まで通り、冷たくするべきか。
あるいは、何事も無かったかのように、挨拶とかすべきか。

結局心を決めぬまま、予想外のところで遭遇してしまった私。
何人かの連れと一緒に、電車に乗り込んだ瞬間に。
よりによって、私だけがヤツに気付いてしまった。
それも、お互い気付いた瞬間、ほんの一瞬だけど目が合(遭)ってしまった。
あまりのことに、驚いて思わず目線を逸らした私。

目を閉じて、今目が遭った時の状況を思い返す。
もともとヒガミっぽい、睨みつけるような目をしている人なのだが、
やけに恨みがましい目でこっちを見ていた気がした。
怖い…

もう一度向き直って、挨拶する勇気は出なかった。
何事も無かったように、ヤツの死角へ。
すると、連れの一人が声をかけられた。
事情を知っている連れは、私に気をつかったのか、
挨拶だけしてヤツに背を向けた。
なぜか事情を知らない連れまで、ヤツに背を向けた。
ヤツも私がいるせいなのか、無理して入り込んでこなかった。

結局私はヤツと一言も口を利かなかったし、
それ以上目も遭わせなかった。←「遭う」は偶然の時に使うんだが
集まった人々は交代でスピーチしたので
私は一人一人の話を注意深く「目で聞いていた」が
ヤツのときだけは、天井を睨みつけていた。
そして時々冷ややかな視線を浴びせるのであった。

あんまりおおっぴらに聞かないわけもいかないから、
一応聞いてますよ、っていう具合にね。

なんだか性格悪くなっちゃったなぁ、自分。
スポンサーサイト





そりゃついてなかったなぁ・・・
でももう嫌なこと終わったぞ

メールで報告くれって送ってから ここ見たわ
連れに感謝だ・・・
リゲル | URL | 2006/12/03 11:26 [編集]



うん、嫌なこと終わった!
スッキリスッキリ~♪
↑だめだめ、レポートがまだあるってば
Puil | URL | 2006/12/03 17:39 [編集]




:: Comment ::

管理者にだけ表示を許可する

 + 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。